豊明市のあんざん治療院は産後のお悩みを解消する整体です!

あんざん治療院


高たんぱく低糖質食を実践してみて

卵・お肉・お魚を食べましょう!


3か月前から家族で高たんぱく低糖質食の実践中

結果から言えば、高たんぱく低糖質食は体感的にとても良い!

身体の変化、心の変化、子供たちの成長

どれをとっても良いことが多かった3か月間


この3か月で我が家に起こった変化



・子供の身長、体重の増加率アップ(太ったわけではない)
・子供たちの自発的な遊びの発想力アップ
・パン好きだった子供がパン!と言わなくなった
・食事量が増えた
・疲れを感じることが圧倒的に減った
・午後の睡魔がなくなった
・集中力が上がった
・朝すっきり目覚めて、しっかり朝食を摂れるようになった
・甘いものへの執着が減った

まだまだ小さな変化も含めると沢山あります


糖質を減らすとヤバい



これたびたび言われています

狙いは糖質をコントロールするという事

闇雲にお米・麺・パンを食べるより、控える意識を置くだけでいいと思っています

この3か月間、家族も全く糖質を摂っていない(断糖した)わけではありません

朝食はご飯も食べますが、お昼、夜は炭水化物を入れないようにしています


タンパク質を意識的に摂るという事が大切


1日の食事で意識をしないと意外に摂取できないのがタンパク質

人が一日に必要なタンパク質量は体重×1gと言われています

しかも、この数字は最低目標です

生理のある女性や、成長期のお子さんは1.5~2g摂ってもよいそうです
(藤川徳美先生の著書より)

まずは1日卵1個からでもいいので食事に入れていくといいですね

当院のクライアントさんたちの声にも卵増やしたよ!お肉食べてるよ!

そんな声が最近はとても増えています

そして、実践していただいた方からぞくぞくと身体の変化の報告を聞いています

慢性疾患の方は特にタンパク質をよく摂ってほしいです

筋肉を修復するには必須の栄養素

1日の食事にお肉お魚を積極的に入れていきましょう!!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

あんざん治療院のご案内

住      所:
〒470-1112
愛知県豊明市新田町子持松3-20
アクセス:
名鉄バス・ひまわりバス 豊明市役所バス停より徒歩3分
伊勢湾岸自動車道・国道23号豊明ICより車で10分
お問い合わせ・ご予約
0562-74-4070
営業時間:
月~土
 午前 9:00~12:30
 午後 15:00~19:30
祝日
 午前 9:00~12:30
定休日:
日曜日/第1・第3木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ