豊明市のあんざん治療院は産後のお悩みを解消する整体です!

あんざん治療院


患者さんと共に

この仕事をしていると患者さんからのいろいろな訴えに耳を傾けてくるのですが、「痛い」ひとつとっても表現や度合という物は十人十色で本当にさまざまです。電気が走るような痛み、針でつつかれたような痛み、鈍痛、重だるい、締め付けられるような痛みなどetc...

さまざまな訴えにできる限り応えたいと思い日々精進しておりますが、ここで大切なのが患者さん自身の伝えるチカラです。先生なら分かってくれるだろうと思いあまり情報を提供しないでいると私も見落としてしまう事があります。もちろん、私の方からもたくさん質問させていただきます。いつ、どんな格好や動作の時に痛いのか。より効果的に身体を治していくことにおいて患者さんの協力はとても重要なのです。

こんなこと質問していいの?聞いたらダメなの?


当院において、遠慮は無用です。体に関係ないことでも実は体を悪くする原因になっていることもあります。私にたくさん伝えてください。また、いざ施術を受けようと思うと緊張してしまって、伝えたい事を忘れてしまう方もいらっしゃいます。施術中、施術後でも結構です。なんでも言ってください。初診の方に多いのですが、問診や検査の時には大丈夫とおっしゃり施術中になると実は・・・なんて事はよくあることです。

主訴に隠れて・・・


人は敏感ですが鈍感だったりします。どういうことかと言うと、腰と膝が痛い時、腰が特にひどい場合そちらの痛みを強く感じ過ぎてしまい、膝の痛みを感じなくなってしまうのです。しかし、腰の痛みが緩和すると次に痛かった膝の痛みを感じるようになるのです。施術中に痛みを感じる場所が変わった!そんな報告もどんどんしてください。第二、第三の悪い場所が見つかり、一緒に改善することができます。

身体を治すと言うことはすべてを私に任せるのではなく、患者さんと共に協力して治していきます

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

あんざん治療院のご案内

住      所:
〒470-1131
愛知県豊明市二村台2-7-2
アクセス:
名鉄名古屋本線 前後駅から徒歩12分
名鉄バス 豊明中学校前から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
0562-85-3515
営業時間:
月~土
 午前 9:00~12:30
 午後 15:00~19:30
祝日
 午前 9:00~12:30
定休日:
日曜日・第一月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ